FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボンヌ・ママンのジャム


ボンヌ色々

雑貨好きの方にはもう、とっくにおなじみですよね。
ボンヌ・ママンのジャムやクリーム。
中身のおいしさもそうですが、
なんて言っても魅力的なのはギンガムチェックのふたのついたボトルですね。

最近は輸入される種類も増えてきました。
私が最近買ったのは、紫のギンガムキャップの”フリュイテ”フルーツが55%入っていて、ジャムより甘味がまろやかで、フルーツっぽいです。

画像にはまだ、未開封のものだけ集めてみましたが、
実は家にはボンヌの空き瓶がどっさりあります。
ほとんどのものには、手作りジャムが入っていて、冷蔵庫や冷凍庫でスタンバイ中です。

昨年は 夏みかん・苺・梅・プルーン・りんご・・・を作りました。(他にも作ったような気がする・・・)
ラズベリーは手入れが悪くて、ジャムが出来るほど収穫できなかったので、ダメでしたけど。
そんな手作りのジャムは熱湯消毒した瓶に入れるので、
ちょうどいいサイズの瓶は大切です。

でもね~瓶ならなんでもいいか、と言うとこれがそうでもないです。
サイズ的にはいいんだけど、蓋に漢字でなんか書いてあるのとかだと”非採用”。
洗って、蓋と瓶に分けてリサイクルに出しちゃいます。

結構、瓶入りの食品って買うこともあるのですが、
国産品には再利用したくなるような瓶って、どうして少ないんだろう?
外国のジャムなどは蓋にフルーツの柄とか書いてあって、かわいいのありますよね。
やっぱり、パッケージ買いって、絶対やりますから
再利用推進の為、日本の食品会社の入れ物ももっと気配りして欲しいですよね。

ボンヌのジャムはボトルの形もかわいいですが、
基本的に蓋がギンガムチェックという所が最大のポイントですよね。
だから、漬物の瓶でも蓋がドット柄だったら(文字無しで!!)それだけでポイント高いと思うんですよ。
スタンダードな形の瓶でも蓋が色んな色のドットだったら、私はそれを買うと思う。

以前、アオハタがピーナツクリームの瓶の蓋にピーナツ柄付けたり、
キューピーだったかな?ピーターラビットのプリントボトルとかのマヨネーズ出した事があって、
これなんて、友人達買いあさっていましたよ。

エムズでも苺の柄のキャップのついたチョコホリックの瓶とか人気です。
わざわざ、中身が無くっても買う人がこんなにいるんだから~
いい加減 食品メーカーは気づいて欲しいですね~。

手作りジャムがいっぱいあるのに~やっぱしボンヌ・ママンの新しいボトルを見ると・・・
買ってしまいます・・・。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら
スポンサーサイト

| エムズエンポーリアムの雑貨屋さんブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://emuzuzakka.blog102.fc2.com/tb.php/73-e918cc72
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。