FC2ブログ

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつになってもホームな所


先日のお休みに久しぶりに実家に行ってきました。
私の実家は杉並区です。
最寄の駅はJR中央線の西荻窪。
スーパーがいくつかありますが、どれも土浦やかすみがうら市のスーパーに比べたら全然小さいです。
そのかわり、小さなお店や飲食店がいっぱいあります。
生まれて、病院から戻ったら、結婚して茨城に越してくるまで、ず~っと杉並区に住んでいたので、
いまでもここは私の"ホーム”な場所です。
道も良く知ってますし、友達も沢山住んでいます。
子供の頃から慣れ親しんだお店はもう随分少なくなってしまってはいますが、
新しく小さな個性的なお店が出来ていて いつ行っても楽しい場所です。
エルスール
このヨーロッパの街角にあるようなお店は花屋さん。
結構有名なお店でアレンジが素敵なのです。
でも、私はここのアレンジのお花はまだ、もらった事がないな~。誰かプレゼントして欲しいな・・・なんて。
お店の上に生い茂ったのはモッコウバラで、花のシーズンはすばらし過ぎるくらいです。
デパートのイベント用に使われたという、白樺にヤドリギがふたつもついたものが店頭に飾られて、
私は年末にこれを見た時しばらくうっとりと眺めてしまいました。
(ヤドリギの黄色の実がついた所が大好きなんですよ)
この花屋さんの近くには生地やハンドメイド材料の素敵なものが沢山売っているお店も。
やっぱり、手芸関係の趣味の方には有名なお店です。
Cキルトマーケット
この生地屋さんがここに引っ越してくる前は隣の荻窪駅の方にお店があって、
この場所はその昔美容室でした。
今、このお店のお客さんでそんな事知ってる人も少ないだろうな・・・。何十年前の話かと言われそう・・・。
豆千代モダン
そして、この日はこのオリジナルのカジュアル着物が超かわいい"豆千代モダン”にも行きました。
普段着にかわいい着物や帯、小物がいっぱいで、そしてアレンジがとっても素敵です。
こういうお店を見ると、普段着に着物が着てみたくなります。
お店のお姉さんにアンティークの帯を見せてもらいました。

こんな個性的なお店がいっぱいある西荻窪ですが、
実は他にもアンティークショップがいっぱい。
青山や銀座など高級アンティークや西洋骨董って感じのものではなく、
むしろ、古道具、レトロ雑貨、ヨーロッパジャンク的な小さなアンティークショップが多いのも特徴かもしれません。
国内のもの、海外のもの古美術品からデッドストックまで色々なお店があっちこっちに・・・。
駅からの帰り道、そんなお店をちょくちょく覗きながら家に帰る・・・私は昔からそんなことをやっていました。
なので、今も、実家に帰ってちょっと時間ができると、ふらふらとまち歩き。
まち歩きマップ
こんな、まち歩きの為のマップがお店に置いてあります。
なにせ、狭い住宅地のような場所にお店があったりするので、
マップがないと初めての方にはわかりませんね。
わざわざ遠くから来られる方もいらっしゃるでしょう。
「西荻窪」を地元民は”にしおぎ”と呼びます。
今は住まいは遠くでも、やっぱり”にしおぎ”は私のホーム。
なので、散歩がてらの買い物やアンティーク覗きが楽しいです。
この日は満開のミモザを何軒ものおうちの庭先で見ましたし、
買い物帰りには友達に電話して、一緒にちょっとお茶もできました。
歩いて、季節の花を眺めたり、かわいい買い物が出来るまち、山の手ののんびりした時間が楽しめる場所です。
いつもまち歩きするたび何かをインスパイヤされるのです。
私のお店もそんな感じのお店でありたいな・・・と思います。
でも、かすみがうら市や土浦市では徒歩ではなくて移動は車ですね・・・。
せめて、お店の雰囲気は、のんびり楽しんで買い物していただける様に。

春の新着雑貨続々入荷予定です。
春・夏の各社カタログも届いております。お探しのものがあれば、ご相談下さい。

ムズ エンポーリアムのサイトはこちら

スポンサーサイト

| エムズエンポーリアムの雑貨屋さんブログホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。