スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月になりました。


3月31日に完全に実店舗を閉店して1ヶ月が経ちました。
今日から5月です。

閉店後、色々な片付けや用事、
またやっと時間が出来たので、
いままでできなかった事が少しづつ出来たりもしたのですが、
あっと言う間に1ヶ月が過ぎてしまいました。

ショップでの販売の期間が終わってからも、
店内で片付けをしている私が居るのが見えると、
最後に、とお顔を見せてくださったお客様、
来れなかったので、もし、まだ品物があれば、と見に来て下さったお客様。
差し入れやプレゼントを頂いてしまったりと
最後の最後まで、お客様の皆様とは楽しい時間が過ごせました。

すっからかんになった店舗の中をできるだけお掃除して、鍵をオーナーさんにお返ししました。
寂しい気持ちも少しありましたが、
案外、これからはまたちがった方法で自分が紹介したいものを探す事からできるのでは?と言った
”リセット”のような気持ちでもあり
どんな風にしようかな?という楽しみな気持ちもあるのです。

なので、自分では全然急いでいないのです。
のんびりやっていたら、もしかしたエムズが大好きでした、と言って頂けていた方に
忘れられてしまうかもしれませんが、
それでも、急ぐつもりは無いのです。

3月の地震が、日本の色々なものを壊してしまい、
自分の中で価値観が変わった事もあります。
仙台の友人が被災して、大切にしていた色々なものが壊れてしまったけれど、
自分はたくさん持ち過ぎだったのではないかと、思ったそうです。
阪神大震災の時も 「物」に対しての価値観に大きなショックを感じたのですが、
今回の地震でも、また更に思い出し、考えさせられたのです。
うまく言う事は出来ませんが、
生活必需品では無い、でも暮らしや生きていく毎日の中でなにかプラスのあじわいとなる「生活雑貨」
というものが仕事だったので、色々と考える所がありました。

昨日は震災後初めて、仙台の友人家族に会って、話をしました。
壊滅的な被災地で暮らしている訳ではありませんが、それでもまだ全然、復興への道は なにも始まっていないのだと感じました。
自分は今 まず何をするのが良いのだろうか?と考えてしまいました。
(なにをすべき等と言うほど大した事が出来ないのも判っているのですが)

土浦の駅周辺を車で通ったり、歩いてみると 震災で痛んでしまった建物が結構あって、
廃業や移転するというお店も随分あるようです。
エムズはすでに土浦から離れていましたが、
昔エムズのあったビルも地震で痛んでしまったようでした。
タイミング的にエムズも地震の被害でお店をやめちゃったのかな?と
思われるかもしれませんが、そうではないのですが、
この震災によって、今まで思っていた、実店舗閉店後のネットショップ中心の営業に関して
考えも少し変わったのは事実です。

まだまだ、考える事だらけで
予定より時間がかかってしまうかもしれませんが、
リセット後の新しいエムズを気長にお待ち頂ければ幸です。
また、こちらのブログから ちょくちょく様子をお知らせさせて頂きます。

webサイトはあまり更新はできませんが、
そのままにしてあります。
アドレスに変更はなく、内容を順番に書き換えしていきます。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら


スポンサーサイト

| エムズエンポーリアムの雑貨屋さんブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。