スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスディスプレイ


フォトスタンド
今年のクリスマスのテーマカラーは”ホワイト~ベージュ~ブラウン”です。
そんなお色のクリスマス用の商品を集めてみました。
ホワイトのツリー、ブラウンのベル、アイボリーフェルトのスノーフレーク・・・。
ナチュラルスタイルのインテリアにぴったりだと思います。
ちょっとやさしい大人っぽい雰囲気もあるかな。

でもモチーフは必ずしもクリスマスに関したものだけでなくてもいいと思います。
クリスマスのものって言えば、
サンタクロース、スノーマン、ツリー、トナカイ、スノーフレーク、天使・・・。
こういうものだとクリスマスが終わっちゃうとな~んか飾っておけなかったり・・・。

クリスマス用に雑貨やオーナメントを買うのももちろん楽しいのですが、
一緒に普段使っていたり 飾っている雑貨も活用したいですね。

で、画像のフレームは特にクリスマス用の商品ではありませんが、
お色とシャビーシックな雰囲気が今年のエムズのクリスマス商品にぴったりだと思って
クリスマスコーナーにディスプレイしているものです。

フレームの中に英字新聞とクリスマスモチーフをスタンプしたリネン生地を入れてあります。
控えめで、他の飾りの後ろで引き立て役にちょうどいいです。
こんな感じで、手持ちの雑貨も仲間入り。

クリスマスコーナーのフレームには私が入れたこんなおまけ(?)が入っています。
クリスマスが終わったら、お好きなポストカードや写真、レース端切れなんかに入れ替えればいいです。

どんぐりや松ぼっくりなどの木の実を一緒に飾ってもかわいいです。
ブラウンワイヤーのバスケット、
白木の積み木やおもちゃも似合いそう。
おうちの中にあるお気に入りの雑貨をちょっと並べ替えて
クリスマスコーナーに加えるのがいいですね。

気に入って買った雑貨を色々活用してあげてくださいね。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら
スポンサーサイト

キャンドル型ミニライト


キャンドルライト使ってみると・・・
今年のクリスマス用商品の中で私のおススメをご紹介します。

さなティーライト型の電池式のライトです。
ティーライトそっくりな大きさのキャンドル部分に炎の形のランプがついています。
ボトムにはON/OFFスイッチがあって、スイッチをオンにすると
黄色っぽいともし火が灯ります。
それがかわいい事に本物の炎にみたてて、びみょ~~に明かりが揺らめくというか強弱して
リアルな雰囲気を出しているんです。
電池はボタン電池でやはりボトムの部分を開けて交換もできます。
一般的なボタン電池ですから100円ショップでも手に入るものです。

キャンドルを灯すのはとても素敵ですが、
現実的に考えると 小さいお子さんのいるおうちでは危ないとか、
やはりつけっぱなしは心配とか ありますよね。
入れ物も熱くなっちゃったりするとうっかり触ってやけど・・・の危険性もある訳で。
ススが出るという点もあるかな~。
素敵だけど、本当に気軽に使うのは難しいかもしれません。

でも雑誌などには素敵にキャンドル使ってる写真とかもありますよね~。
あこがれちゃいます。
で、このライトはいいんじゃないかと思った訳です。

ガラスのカップ&ソーサーやグラスに入れてみました。
いい感じです。
もちろん、キャンドルホルダーに入れても。
ボトルの中にも
そして、本物の火ではないので、密封した瓶の中でもOKなのです。
本物のティーライトやボーティブだったら蓋は外さないとダメですね。
(中に溶けた蝋もつきますし・・・)
アレンジ例です。
こんな事もできちゃう!
足つきのグラスをドームのようにかぶせて、足の底部分に飾りも乗せちゃう。
炎ではないので上が熱くなりません。
本物のキャンドルだったら出来ない飾り方。

イミテーションだから・・・ではなくイミテーションだからこそ”使える飾り方”はいかがでしょう。
お値段も安いので、ひとつ、ふたつとお気軽に楽しめます。

クリスマス限定の商品ではありませんので、
一年中お使い頂いてもいい訳です。

やっぱりキャンドルっぽい灯火ってほんわかとして和みます。
素敵な夜のディスプレイにお役立て下さいね。
webサイトでもご紹介しています。
”Christmas”コーナーの2008クリスマス商品のご紹介 ページをご覧下さい。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら

クリスマスの手作り


手芸用品
クリスマスコーナーは11月1日から、スタートしております。
今年のクリスマスもテーマがありまして、
”ホワイト~ベージュ~ブラウン”のカラーで、
”ナチュラルテイスト&ハンドメイドタッチ”なクリスマスグッズをご紹介しています。

何度か書いたかもしれませんが、
雑貨屋をもう20年もやって来て、20年前はクリスマス関連の商品を売ってるお店も少なくて、
赤・緑・金色のようないかにも”クリスマス”な商品が大人気でした。
でも、今どきはホームセンターやスーパー、100円ショップでもクリスマスグッズは売っていますからね~。
なので、やっぱり雑貨屋は雑貨屋らしい、ならでは!の商品をご紹介したい訳です。
で、毎年、テーマを決めて、それに合った商品を探すのですが、
ここ数年はやっぱり"手作り”感のある商品やその関連商品は外せないです。

今年もツリーは手作りのオーナメントで飾りました。
そして、クリスマスコーナーの商品には手作り用の材料や手芸用品もあるんです。

ナチュラルテイストですから、コットンのレースの巻いてあるボビンや革のボタン。
木の糸巻きはそのままオーナメントにして下げても素敵なものです。
アンティークっぽいデザインのはさみも、小さなバスケットにラグボールなどと一緒に飾ると素敵ですね。
あ、ラグボールと言うのは、裂き布の細長いものをぐるぐるとボール状にしたものです。
裂き布をかぎ針で編んだコースターとかマットなどを作る為の材料の段階のものですが、
これが結構かわいいのです。

いかにもクリスマス~っていう緑や赤のグッズやサンタやスノーマンの子供っぽいものをシェイプして行ったら、
グリッターやガラス、メタルの大人っぽいクリスマス用品もあるのですが、
これは、エムズの雑貨とちょっと合わないですね。
それで、やっぱりエムズの雑貨と合うのは・・・エムズのお客様がお好きな感じは・・・
ナチュラルで暖かなハンドメイドタッチかな、と。

ちょこっとハンドメイドでも、クリスマスを迎える為の手作りをするのってやっぱり楽しくて素敵です。
子供と拾ってきたどんぐりや松ぼっくりを使ってのクラフトでも、
フェルトを切って、ボタンをアクセントに付けたオーナメントでも
どこにも売っていないオリジナルなクリスマス飾りはそれぞれの個性が出て、いいものです。
プレゼントのラッピングにもハンドメイドのタグやデコレーションがおすすめです。
そんな、手作りのあるクリスマスにちょっとヒントになったり、
お手伝いができる商品がご紹介できたらいいなと思います。

お店のクリスマスコーナーには色々な物が並んでいますが、
中には”これどうやって使うの?”なものもあると思います。
使い方なんて、好きでいいのですから、
アイディア次第でどんどん、使って頂きたいのですが、
”?”なものはご遠慮なく聞いてくださいね。

11月に入ってからも商品が入荷し続けていたので、やっと出揃った所ですが、
すでに残り少ないものも・・・。
エムズテイストのクリスマスグッズをぜひご覧になってくださいね。
webサイトでも一部ご紹介しています。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら

| エムズエンポーリアムの雑貨屋さんブログホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。