スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成田へおでかけ


先日のお休みの日、特にすることも無かったので、
久しぶりに”成田”方面に行ってみました。
車で1時間15分位・・・。
遠いと言えば遠いし近いと言えば近い、微妙な距離・・・。
成田山参りなんてのもできますが、とにかく暑くて外を歩きたくないので、
結局 大きなイオンモールの中をうろうろとショッピング。
イオンモールなら土浦にもありますが、
成田の方が大きいですね。
それに成田には私の好きな”Hard Rock Cafe”もあります。
ここで、店内に流れるバンドのビデオを見ながらまったりするのが好きです。
なにせ、昔はバリバリのROCK姉ちゃんでしたから・・・。
(いえ、YAZAWA系ではなくて、ハードロック系です)

今回は娘と二人で出かけましたが、
娘もこの店が好きです。
併設のROCK SHOPで、Tシャツを買ったり、ピンズを買ったりします。
HardRockCafe成田
早めのお昼だったので、入った頃はまだガラガラでしたね。
そのうち、混んできましたが、外人さんのお客さんが多いのもこの店の特徴かも。
今日はハンバーグランチ。
アメリカンなハンバーグですね。マッシュポテトもアメリカっぽい。
でもご飯もつくのですよ。
ハンバーグランチ
ここで、ゆっくりご飯を食べて、それから広いショッピングモールを歩きます。

成田空港に近い買い物には便利な場所だから、外国人の買い物客も多いですね。
100円ショップのダイソーがあるのですが、他のお店に比べたら、
なんだか日本のお土産風、なんちゃって和風テイストな飾り物とかが多く売られています。
(でももれなくmade in chinaですよね)
で、ここは外国人のお客度もめちゃ高いです。
他のショッピングセンターに比べたら、独特かもしれませんね。

で、イオンモールなので、24時間テレビの募金などもあちこちで見かける訳です。
募金箱
透明に大きなボックスに結構お金が集まっていますね~。
透明なので中が良く見えるのですが、
これが中身・・・すごい事になってますよ。
お金1
うわ~見た事のない紙幣が・・・。いや・・・見た事のあるのもありますが・・・。
お金2
紙幣博覧会状態で、色々な国の紙幣が沢山入っているんです!
硬貨もあるかもしれませんが、やはり変った図柄のお札が目立つので、
覗き込んでる方も多いですね。

外国人が、と言うより、海外に行って戻ってきた日本人があまった現地のお金をここに入れているのじゃないかと思います。
空港にもたしか、あまったお金の募金箱があったと思いますが、
案外目立たなかったりして、こっちの大きな箱の方が目立ちそうですし。

持ち帰った紙幣って(もちろん硬貨は更に)円に換金ってできませんよね。
米ドルはともかく、ポンドやユーロだって出来るとことは地方では少ないし・・・。
成田ならではの中身なのだろうな~と妙に納得。

24時間テレビは毎年夏の終わり、今年は昨日からでしたっけ?
この様々な国の紙幣は、どうやって生かされるのか?ちょっと気になってしまいました。


秋の新作雑貨、入荷し始めております。
来年のカレンダーも少しづつ到着しています。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら


スポンサーサイト

7月の夕べに・・・


私は見ちゃいましたよ・・・。
梅雨のじめじめした夜、
場所は八郷から、笠間方面に通じる山道で、
道祖神峠ってのがあるんです。
その峠を上りきって、少しだけ笠間方面に下りたあたりですね。

数年前にも来た事があったのですが、
今回はその時よりもっと確実に・・・。
あたりは、真っ暗です。
山の中の農村地帯ですから、
街灯だってロクにないし、
聞こえるのは水の流れる音とカエルの声ばかり・・・。
真っ暗な闇の中にそれがぽわんと光るのです・・・。
ホタルですよ。

ここは「南指原ほたるの里」と言う場所です。
天水を使った棚田のある場所のあたりに、
湿地を作って、わさび田があったり、菖蒲やあじさいが植えられたきれいな所です。
守る会の方たちが管理されていて、鑑賞できるようになっているところなのです。

と、言っても公園とかではありませんので、
近所には住宅も何件かあり、また山の中なので、本当に静かな場所です。
鑑賞もしずか~に見させて頂く感じです。

6月の中旬に見られるのはゲンジボタル。
ホタルの中では大型で、光も強いですし、結構高く飛びます。
今回、鑑賞しながら、お話を伺ったご近所のおじさんがおっしゃるには
ゲンジボタルは次期が短く、
1週間前後しか飛ばないそうです。
しかし、ゲンジボタルが終わったあとは今度は小さなヘイケボタルが飛び交います。
これが6月下旬から7月いっぱい。
飛び交うホタルの数にピークがあって、7月の初め頃が一番多いんじゃないかな?との事でした。
時間も夜8時~9時がピークで、その時間を過ぎるとホタルたちはまたひっそりと草むらに入って休んでしまうそうです。
私たちが見に行った7月はじめにはまだわずかにゲンジボタルも飛んでいました。
ゲンジボタルは鑑賞場所の上のほうにある棚田の方からもやってくるのか、結構高い位置を飛んでいます。
ヘイケボタルのほうは、湿地にある小川状の水辺あたりを中心に飛び交っています。

茨城でもなかなかホタルの見られる場所は少ないです。
ここは、農薬の使用などに留意して、ホタルを守るようにされているからこその場所のようです。

真っ暗な山の中、観賞用に散策路は整備はされていますが、
流れている清水の音とカエルや時折聞こえる鳥の声をBGMにやわらかく飛ぶホタルの瞬きを眺めるのは、
なんともすばらしい時間です。

ホタルは2週間ほどしか成虫で生きられないそうですが、
また、新たな子孫を残して、毎年このような美しい景色を見せてくれるように
この環境は守られて欲しいですね。

この日は遠いところで雷鳴が聞こえ、たまにうす曇の月のない空がピカッと明るくなりました。
急な雨が降らないうちに、と9時前には帰途につきましたが、
昼間の暑さを忘れるような陽気で、暗くなってからは長袖でも暑くありませんでした。
帰り道の峠では霧も出て、
八郷の盆地は気温差がある、作物には適した場所なのだなぁと感じました。
豊かな自然があって、身近にそれを楽しむ事ができるのは、うれしい事です。


ホタルの写真を撮るのは難しいので、デジタル一眼でやや開放で撮った画像1枚だけ添付しますが、
ホタルたちの住まいはこんな所です。
(飛んでるホタルももっと沢山いるんですよ。)
ほたる

来年はもうちょっと早く、ゲンジボタルが飛び交う時期に来て見たいと思いました。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら

雨の浅草


雷門
水曜日のお休みに久しぶりに浅草に行って来ました。
用事があって、娘と二人で出かけましたが、
浅草を歩くのはもう何十年ぶりです。
仕事の用で車で雷門が見える場所は良く通るのですが、スルーなので、
こうして近くで見上げるのは本当に久々です。

浅草には 娘の方が、友達と一緒に買い物や趣味の写真撮影の為にしょっちゅう来ているので、
今日は、初めて娘の案内で都内を歩きます。
私は生まれも育ちも杉並区なので、新宿や渋谷、原宿は今でも道に困る事はありませんが、
下町方面は詳しくないですね・・・。
さて、娘は頼りになるでしょうか???

と、言っても今日は、観光に来たのではないのですが~
でも やっぱりここは東京の有名観光地でもあるので、外人さんは多いしこの天気でも人がいっぱいです。
で、おいしそうなスナック類も沢山売ってるので、ついついたい焼きを・・・。
たいやき
このたい焼きは中が紫いものあんですよ~。濃い紫のあんこがちょっぴり尻尾からはみ出していて、
"助六たい焼き”とか言う名前にしたらどうでしょうか?と勝手に思ったりして。
皮の端っこの方はカリッとする位よく焼けていて、と~ってもおいしいです!!
最近あんこが食べられるようになった娘は(あんこが嫌いだったのです。多分食わず嫌いだった)
オーソドックスに小倉アンのを。
近頃は たい焼きの中身もチョコやチーズクリーム、
ここにはありませんでしたけど、ジャーマンポテトとかあるんですよね・・・。

しかし、このお天気!!
もうお彼岸過ぎたというのに超~寒いです。
天気予報では小雨・・・でしたが、本降りです!!
アーケードのある所はいいですが、テンション下がります。
五重塔
仲見世通りから仏舎利塔の五重塔が見えます。
その前の桜の木はつぼみも膨らみあと1.2日暖かいお天気の日があれば咲きそうにスタンバイしていましたが、
この寒い雨でかわいそうです。

さて、仲見世にはいかにもなお土産ものから何に使うの?なものまで色々売られていますが、
和風なものがこれだけ何でも、と集まってるのにはちょっと驚きでした。
刀専門のお店なのか、模造刀がいっぱいあるお店、
桐の小家具が沢山ある店。
あやしい外国土産用のTシャツやなんちゃって着物ももちろんありますが、
素敵な刺繍の半襟や手ぬぐいなど興味をそそられるものも沢山!
よく見るとすっごく面白そうですが、今日は用事できているので見ている時間がありません・・・。
仲見世

用事が済んだ後は、娘の案内(ややあやしい感じでしたが)で、地下鉄駅まで戻り、
時間があるだけ問屋さんも廻って仕入れもしてきましたよ。

ちょっぴり歩いただけでしたが、
なかなか面白い浅草でした。
おいしそうなお団子や食べ物屋さん、安い靴屋さんも沢山ですし、和装小物はなんでもありそう。
今度は天気の良い日にゆっくり歩きたいです。
駅前では人力車のお兄さんが激しく客引きしていたのも今までは知りませんでしたが、
天気が良ければ乗ってみたいかも。

と、言うわけで、エプロンや春のウェア類など買い付け分が入荷しております。
マルシェかごも近日入荷です。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら

いつになってもホームな所


先日のお休みに久しぶりに実家に行ってきました。
私の実家は杉並区です。
最寄の駅はJR中央線の西荻窪。
スーパーがいくつかありますが、どれも土浦やかすみがうら市のスーパーに比べたら全然小さいです。
そのかわり、小さなお店や飲食店がいっぱいあります。
生まれて、病院から戻ったら、結婚して茨城に越してくるまで、ず~っと杉並区に住んでいたので、
いまでもここは私の"ホーム”な場所です。
道も良く知ってますし、友達も沢山住んでいます。
子供の頃から慣れ親しんだお店はもう随分少なくなってしまってはいますが、
新しく小さな個性的なお店が出来ていて いつ行っても楽しい場所です。
エルスール
このヨーロッパの街角にあるようなお店は花屋さん。
結構有名なお店でアレンジが素敵なのです。
でも、私はここのアレンジのお花はまだ、もらった事がないな~。誰かプレゼントして欲しいな・・・なんて。
お店の上に生い茂ったのはモッコウバラで、花のシーズンはすばらし過ぎるくらいです。
デパートのイベント用に使われたという、白樺にヤドリギがふたつもついたものが店頭に飾られて、
私は年末にこれを見た時しばらくうっとりと眺めてしまいました。
(ヤドリギの黄色の実がついた所が大好きなんですよ)
この花屋さんの近くには生地やハンドメイド材料の素敵なものが沢山売っているお店も。
やっぱり、手芸関係の趣味の方には有名なお店です。
Cキルトマーケット
この生地屋さんがここに引っ越してくる前は隣の荻窪駅の方にお店があって、
この場所はその昔美容室でした。
今、このお店のお客さんでそんな事知ってる人も少ないだろうな・・・。何十年前の話かと言われそう・・・。
豆千代モダン
そして、この日はこのオリジナルのカジュアル着物が超かわいい"豆千代モダン”にも行きました。
普段着にかわいい着物や帯、小物がいっぱいで、そしてアレンジがとっても素敵です。
こういうお店を見ると、普段着に着物が着てみたくなります。
お店のお姉さんにアンティークの帯を見せてもらいました。

こんな個性的なお店がいっぱいある西荻窪ですが、
実は他にもアンティークショップがいっぱい。
青山や銀座など高級アンティークや西洋骨董って感じのものではなく、
むしろ、古道具、レトロ雑貨、ヨーロッパジャンク的な小さなアンティークショップが多いのも特徴かもしれません。
国内のもの、海外のもの古美術品からデッドストックまで色々なお店があっちこっちに・・・。
駅からの帰り道、そんなお店をちょくちょく覗きながら家に帰る・・・私は昔からそんなことをやっていました。
なので、今も、実家に帰ってちょっと時間ができると、ふらふらとまち歩き。
まち歩きマップ
こんな、まち歩きの為のマップがお店に置いてあります。
なにせ、狭い住宅地のような場所にお店があったりするので、
マップがないと初めての方にはわかりませんね。
わざわざ遠くから来られる方もいらっしゃるでしょう。
「西荻窪」を地元民は”にしおぎ”と呼びます。
今は住まいは遠くでも、やっぱり”にしおぎ”は私のホーム。
なので、散歩がてらの買い物やアンティーク覗きが楽しいです。
この日は満開のミモザを何軒ものおうちの庭先で見ましたし、
買い物帰りには友達に電話して、一緒にちょっとお茶もできました。
歩いて、季節の花を眺めたり、かわいい買い物が出来るまち、山の手ののんびりした時間が楽しめる場所です。
いつもまち歩きするたび何かをインスパイヤされるのです。
私のお店もそんな感じのお店でありたいな・・・と思います。
でも、かすみがうら市や土浦市では徒歩ではなくて移動は車ですね・・・。
せめて、お店の雰囲気は、のんびり楽しんで買い物していただける様に。

春の新着雑貨続々入荷予定です。
春・夏の各社カタログも届いております。お探しのものがあれば、ご相談下さい。

ムズ エンポーリアムのサイトはこちら

IKEAに行ってきました~。


ショールーム
昨日、家族と新三郷ららシティーの”IKEA”に行ってきました。
もうオープンから1年くらい経ちますが、
特に新しい家具を買いたいとかと言う事も無く、行っていませんでした。

ところが、先日友人とメールしていてIKEAの話が出て、
”アメリカのIKEAが大好きだった~。アウトレットがタダ同然に安かった・・・”とか
”趣味じゃないけど、見てるだけで面白いものあるよね”とか やりとりしているうちになんだかすご~く行きたくなってきました。

車で行けば、船橋より近いし、と昨日はじめて新三郷のお店に行ってみました。
広い建物のエントランスから駐車場方面にもう買い物を済ませたお客さんが大きなカートに梱包されたパッケージや小家具を沢山載せてどんどん出てきます。
皆いっぱい買ってるんだな~と思いましたよ。
でも、今日は私達は特に買いたい家具は無く、そろそろベッドのマットレスを買い換えたいので、その下見をしようと思った位です。

2階がショールームで、お部屋やキッチンのスタイルに商品がコーディネイトしてあったり、見本の家具が沢山並んでいます。
所々にショッピングリストの紙と鉛筆が置いてあり、買いたい家具があったら、その名前と倉庫の在庫場所のナンバーをメモします。
で、後で、ストックヤードの在庫の中から梱包された組み立て前の商品をピックアップして買うのがIKEAのお買い物スタイルです。
小さな雑貨や布製品などは在庫が売り場にあるので、それを買いますが、お店が広いので、後から、やっぱ買おうと思うと戻るのが面倒です・・・。

ベットマットレスを試したり、アドバイスを聞いてみる下見のつもりで来ましたが・・・。
面白いものがかなり安いので、なんだか気が付いたら結構買ってました・・・。
上の画像の子供部屋の壁についているお花のブラケットとか娘がえらく気に入って買ってました。
幅の狭いクローゼットも買う気満々でしたが、お願いだから、今あるシェルフを片付けて、場所作ってから買ってくれ、とこれは止めてらいましたが、
私も小さい椅子とか買っちゃいましたね~。

で、カフェ&レストランがあるのですが、
そこでは珍しいスウェーデン料理が食べられるのです。
ミートボール
ミートボールなのですが、チーズっぽいクリームソースがたっぷりかかっています。
で、リンゴンベリーというこけももの一種のジャムが添えてあって、それもつけて食べるのです。
ミートボールに甘いジャム!?と最初は思いましたが~これがおいしいんですよ~。
まぁ、肉団子の甘酢あんとかありますから、別に甘くっても変じゃないんです・・・。
それにやっぱ、サーモン。
おいしかったですよ~。

実は、あんまりIKEAに長居したので、食事の他におやつも食べてるんです・・・。
これがまたびっくりな事にレジを終えたすぐ向かいにあるスナックコーナーは
本邦最高に安いと思われます・・・。
ソフトクリーム50円。ドリンクバー70円。ホットドック・ドリンクセット150円・・・。
娘が”うちの学食より安い・・・”と
で、そこでもワッフルコーンにアイス&チョコシロのおやつを食べたのですが、そのアイスが100円~!!
これはスウェーデン価格か?
さすが福祉の国。お買い物に疲れた人のお財布にやさしい・・・ってそんなことは無いですが・・・。
それにね~IKEAファミリーに入会するとレストランで食事の時ドリンクバーが無料になったり
会員価格で購入できたりと更にお得な事もあるのです。
私もすでに会員になってカードも持っていましたから、レストランでは色々得しちゃいました。
IKEAレジ
もう、家には色んなものが溢れかえっていて、処分しないと次は買っちゃダメと自分に言い聞かせておりますが、
面白い・ここにしかない・おまけに安いとくるとついつい買い物しちゃいますね・・・。

”ベッドマットレスの下見”にこれからも何回も行きそう~。
三郷インターのスマートETCからすぐ、と言うのもミソです。
しかし・・・スマートETCの出口から ららシティーに向う道が・・・超狭くて~変な鉄柱で、通行車両を規制してるのが怖いです。
皆さんもそこを通る際は車こすらないように注意しましょうね。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら

| エムズエンポーリアムの雑貨屋さんブログホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。