スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハロウィンデコレーション


10月です。
今年はやや遅かったですが、自宅の庭もショップのお隣さんの金木犀もやっと咲きました。
今、いい香りが漂っています。

ショップには10月のコーナー「ハロウィン雑貨」も並んでいます。
エムズのハロウィンは仮装のコスチューム類はありません。
キャンドルホルダーやオーナメント、ハロウィンの飾り物だけです。

お子さんがいるおうちでは、ハロウィンパーティーも楽しいですね。
私も子供が小さい時は 毎年 お友達家族を呼んで、楽しみましたが、
もう子供もすっかり大人になったので、ご無沙汰しちゃってます。
でも~ハロウィン大好きなんですよ。
だから飾り物は結構コレクション(?)してますし、
家の中 あっちこっちにオーナメントを飾るのは大好きです。

エムズのwebサイトでもハロウィンパーティーで盛り上がるくす玉割りゲーム”ピニャータ”の作り方をご紹介していますので、
お子さんとハロウィンパーティーを企画中の方はぜひ、チェックしてみて下さい。

それに 今 ショップのハロウィンコーナーにディスプレイしているような
簡単ハロウィンシャンデリア(?)もおすすめです。
こんなハロウィン用のビニールとワイヤー製のガーランドを使います。
HWガーランド
お値段も安くて、ラッピングやディスプレイにお手軽な品です。
1本のワイヤーにビニールのモチーフがたくさんついているものです。
HWガーランド2
それをご自宅の照明器具に巻き付けて飾ります。
ショップの照明器具はアンティークガラスのシェードが付いたものなので、
一度シェードを外し、中に黒い骸骨のモチーフをいくつか落としておくと、
下から見るとシルエットになって雰囲気がいいです。
ハロウィンランプデコ
ね、お手軽にできちゃうすてきなハロウィンランプでしょう。
webサイトには同様の飾り方で もっと大きなシーリングランプに使ってみた画像もあります。

お化けの怖い子供たちも
なぜかハロウィンのお化けは大好き。
秋の夜長をハロウィンでお楽しみ下さい。

人気のティーライト型電池式ライトも入荷しています。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら
スポンサーサイト

シリコン製カップキャップ


カップキャップ
chocoholicの商品が入荷してまいりました!
デザインもお値段もかわいいchocoholicの雑貨はどれも大人気ですが、
今回の新作、"カップキャップ”はオススメですよ~。

昨日到着したばかりです。
入荷後、とりあえずお店に出してみると・・・
不思議な形からお客様が手に取って”・・・?”。
実は出したばかりでまだ、商品説明のPOPもついてなかったのです。
そこで、すかさず、口頭でご説明をさせて頂きます。
と、”それはいい!”と即ご購入される方連続の早くも大人気商品。

これは、シリコンでできた、マグカップやティーカップなどに乗せて使う"蓋”なのです。
ハーブティー用など蓋付きのマグもありますが、あれは「蓋をして蒸らしてお茶を出す」為と言うのが主です。
でも、このシリコン製のキャップは保温とほこり除けの"蓋”の意味で使います。
なので、ちょっと大きめで色々なサイズのカップに対応できるようになっています。
で、この蓋をマグの上に乗せてみますと・・・。
いちごキャップ1
こんな感じです。
シリコンで出来ていますので、カップの口の部分にぴったり吸い付くようにくっつくのです!
だから、しっかり暖かさがキープできますし、ほこりも入りません。
マグが空っぽの状態で蓋を乗せて、上のモチーフ部分を持ち上げてみたらマグごと持ち上がった位です。
でも、それは試しに・・・なので、マネしないで下さいね。
そのような使い方をするものではありませんので、そんな風に使うと大切なマグが落ちて割れてしまいますよ。
特に中に飲み物を入れた状態では試してみないで下さい。無理ですから。
ぴったりくっつくように蓋ができますが、取るのも簡単です。
ゆっくり本を読みながらお茶・・・なんて時は蓋ひとつで随分暖かさがちがうと思います。

それと、エムズ得意の他の使い方のご紹介。
カップの蓋だからって、飲み物だけじゃもったいない。
キャップは上から見るとこんな形です。
いちごキャップ2
花びらみたいなスカラップの縁取りがかわいいです。
まわりのでこぼこした部分を除いて、完全に蓋に使うには有効な直径は8.5cm以内です。
全体の直径は11.5cmほどですが。
なので、8.5cm以内の入れ口のものには使用可能って事ですね。
例えば、薬味やソースを入れた小鉢の乾燥防止やほこり除けにも使えます。
今までいちいちラップ使っていた場面の代わりになる事も かぶせるものの大きさ次第でOKなのです。
シリコンですから熱には強いのですが、
取っ手になるモチーフ部分はPVCプラスチックでラインストーンのが使われていますので、
レンジやオーブンには入れないで下さいね。

乗っかっている図もかわいい、マトリョーシカやうさぎ。
大人気のいちごやプードル。
昨日入荷したばかりなのに、早くも欠品のモチーフも出てしまいました・・・。
(再入荷の予定があります)
ひとつ315円!
同様の他社製品よりお値段もかわいさも勝ってます!

お早めにチェックして下さいね。
webサイトでも近日ご紹介予定です。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら

欧州の古切手


欧州切手
ヨーロッパの使用済み切手、入荷しましたよ。

近頃、コラージュやスクラップの人気が高まってるのは皆さんご存知ですよね。
写真をデコレイトする"スクラップブッキング”はもう、しばらく前から人気ですが、
スタンプやマスキングテープなどを使った、コラージュも今やりたいクラフトの上位です。

紙物クラフトの人気はここしばらく続いていますが、
道具をそんなに揃えなくても、のり、はさみ、テープ位で簡単に始められるコラージュはお手軽です。
例えば、引き出しや小箱に捨てられずにためてある素敵な洋服屋さんのタグやラベル。
私なんて、缶詰やジャムのラベルも相当持ってますよ~。
そんなくだらないけどかわいいもの・・・生かしてあげるのにコラージュもいいですね。
レースやプリント地のきれっぱしと一緒に色々並べたり重ねてみて、
小さなフレームに入れれば素敵な作品ができちゃいそう。

そんな手作り紙物作品にうってつけなのが、使用済みの古切手。
それもヨーロッパのはかなりおすすめです。
切手で外貨を稼ぐような小さな国も沢山ありますが、
いかんせん、切手が美しすぎる・・・。
お花が豪華だったり、色彩が鮮やか過ぎたり・・・。
クラシックなテイストのラベルを中心に・・・なんて時はモノクロ1色印刷の地味な切手の方がよかったりします。
ヨーロッパの切手は図柄も人物の顔や紋章っぽいもの等が多くてアンティークテイストにぴったり。
今回入荷のものは、ハンガリー・イギリス・ドイツ・デンマーク・チェコ・ポーランドの6ヶ国。
ハンガリー・イギリス
上の画像はハンガリーとイギリス。
割とカラー印刷が多い方。
ドイツ・デンマーク
これはドイツとデンマーク。
どっちも色味が渋め。ドイツは飛行機とかの図柄も多いかも。
ポーランド・チェコ
ポーランドとチェコも図柄が面白いです。
それぞれ、お国柄が感じられます。

切手は全てアソートパックでどれも25枚入りです。(税込み472円)
中身は色々なので、在庫が揃っているうちに好きなのを選んで頂けるといいですね。

コラージュに限らず、シール代わりに使ったり、切手だけを小さなフレームに並べてもおもしろそう。
1月初旬に一度入荷した時はあっという間に売り切れてしまいました。
今度は国も増えて、再入荷です。

マスキングテープやスタンプ、エムズにはクラフトのお手伝い材料が色々ありますよ。

切手パックは中身が選べませんので、webサイトではご紹介していません。
ご興味のある方はwebサイトのメールアドレスからお問い合わせ下さい。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら

アンティークレプリカホーロー


ホーロー1
アクシスの ホーロー雑貨 がたくさん入荷してきましたよ!
今回はブレッド缶が多数。
大きなブレッド缶はお米やドッグフード、食べかけのお菓子のパック入れなどに人気です。
でも~大きなホーローって結構お値段が高かったりします。
なので、アクシスのこのアンティークレプリカのホーローシリーズは本当にお値段も安くて、うれしいのです。
中国で作っているので、お手頃価格でご提供出切る訳です。
ロゴの文字はアンティーク調のデザインをアクシスで選んでいるのですが、
素朴な作りといい、仕上げといい、とっても良くできています。
素朴な作りなので、ホーローにすこ~しだけカケがあったり、
プリントや釉薬に少しムラのあるものもありますが、
それはアンティーク調との事で”良品出荷”となっています。
欲しいな~と思われた方はそこの所はご理解くださいね。

丸い大きなタイプは直径で26cm 24cm 22cm 20cmと揃っています。
それで、お値段は2600円~1500円ですからね~。
お値段とサイズを考えると日本製の1/3と言った感じです。
ホーロー2
キャニスター3個セットも同時に入荷です。
こちらなんて・・・セットでたったの1050円!!
これなら、惜しげもなく毎日使いできますね。
ただ、飾っておく・・・でなくちゃんとキッチンで使える気軽なお値段。
でもデザイン文字が素敵でしょう。

皆が欲しいものをお安いお値段で叶えてくれるアクシスは良い会社ですね(笑)

webサイトでもご紹介しています。
早くしないとなくなっちゃいますよ~。

エムズ エンポーリアムのサイトはこちら

フェイクあじさいリース


Fあじさいリース1
昨年、自宅の庭のあじさいをドライフラワーにして、リースを作った事はこのブログにも書きました。
今も自宅のリビングに飾ってあるのですが、1年経って、すっかり色が抜けてしまいました。
最初のブルーはいまでは、グリーンがかったベージュっぽいお色に変わって、
それはそれでアンティークのような味もあるのですが、
きれいだったブルーがすっかり無くなってしまったのはちょっと残念でもあります・・・。

ドライのあじさいはシャビーシックな雑貨にぴったりなので、
人気も高いですね。
雑貨メーカーのカタログの小道具にも良く使われています。
雑貨の雰囲気をぐっとあげる、名わき役・・・って事ですね。

それで、私もドライあじさいのリースを作ってお店に出そうかな?と考えていたのですが、
ドライのあじさいは 材料のお値段が高い事や飾っていうちの色が抜けてしまう事を考えると、
なかなか、作るまでに至らなかったのです。
じゃ~最近人気のプリザーブドフラワーは?と言うと・・・。
花の持ちはドライフラワーよりいいかもしれませんが、
色が良くないのです・・・。
ドライフラワーのあじさいのような微妙なお色ではなく、もっと濃い色でイメージが違うのです・・・。

自分には職人気質みたいなものがあって、納得できないとやらないとか作らないとかそういう部分があったりするので、
雑貨と一緒に紹介したいな、と思いつつそのまま月日が流れていきました・・・(って大げさですが・・・)

で、自宅のドライあじさいのリースや他に飾ってあるドライあじさいを見ては、
”・・・”な感じであった訳です。

と、そんな時、見つけたのがこちらのあじさいリースです!!
これ、フェイクフラワーなんですよ。
なんとも微妙ないいお色じゃありませんか。
それにふわふわと薄いモーブやアイボリーの麻素材がついている所も儚げでいい雰囲気です。
大きさも手頃。
これなら、ドライフラワーのような急激な色あせもなく、楽しめそうです。
Fあじさいリース2

普段 扱っているフェイクの植物はグリーンが中心で、あまり花物は扱っていないのですが、
このドライあじさい風リースは雑貨に似合うフェイクフラワーとして、
超おすすめでご紹介できるお品です。

近いうちに新しいフェイクグリーンも入荷予定ですので、
これから、気温も下がり日差しが弱まる秋冬の季節は、
日当たりの悪い所や棚の中ではフェイクを上手にお使い下さい。
フェイクと言ってもこだわって選んだお品しかご紹介していませんので、
”安っぽいビニールのまんま”みたいなのは、無いですよ。
webサイトでもご紹介しておりますので、ぜひご覧下さい。
あじさいリースも間もなくご紹介予定です。

エムズエンポーリアムのサイトはこちら

| エムズエンポーリアムの雑貨屋さんブログホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。